デビッド・オースチン・ロージズ社に予約注文していた裸苗が届きました



フランシーヌ・オースチン と ジェーン・オースチン

n-18-11-29-2.jpg

今日明日と用事があり植えられないのでよりにもよってと焦りましたが …
説明書に根をお水に浸しておけば数日は大丈夫と書いてあったので 一安心
それでも何とか明日には植えたいなぁ


関連記事



元畑だった花壇のもぐらの穴埋め やっと終わりました!



掘っては埋め掘っては埋め 右肘が名誉の負傷です

n-18-11-28-2.jpg

もぐらの穴に埋めた土は この元畑の花壇2ヵ所だけで40ℓが20袋ほど要りました
もぐらめ! 掘った土はいったいどこへやったの? 返して!

N garden の花壇 さあ あとは小さいの3ヵ所


関連記事



ヒューケラが紅くなって来ました ♡



お隣のポリゴナムも ♡

n-18-11-27-2.jpg

何か用事が入ると削られるのは庭時間
霜が降りるまでにやりたい事いっぱいあるのに! と焦る気持ちも
こんなせめてもの庭パトロールで気持ちも和みます


関連記事



オカメヅタが紅くなって来ました
葉脈がくっきり浮き出て綺麗です



午前中はずっと靄がかかり 午後からやっと陽が顔を出したと思ったらすぐに暮れる
そんな日本海の冬の感じにいよいよなって来ました
庭仕事は出来ても2~3時間ほど 区切りがついて案外いいのかな


関連記事



看板横に植えたピンクのミニバラが可愛い花を付けました
( どこだかわかるかな? )



お隣のMちゃんから挿し木をいただいたもので残念ながら名前がわかりませんが
金平糖のように小さくて可愛いです

n-18-11-22-2.jpg

( ここでーす ここ ここ )
このミニバラも植えっぱなしで手入れも何もしてこなかったので 
せめて株元が見えるくらいに周りの環境を整えたいな

今日は午前中からずっと雨で
降るならいっそこんな方が庭が気にならずに溜まった家事に精が出せます

でもやっぱり明日は降らないで欲しいな ・ ・ ・


関連記事



全ての根元にモグラの大きな穴があるので 草引きをしては穴を埋めを繰り返すものの
一日かかっても花壇一列が精一杯



庭仕事のみに没頭していたい気持ちだけれど そう言うわけに行くはずも無く … 
果たして霜が降りるまでに間に合うのか 心配
出来れば分身の術を使いたい!


関連記事


自宅裏庭のデッキにピエールドロンサール用のアーチを付けました



ここは色々な植物が入り混じっているところ
ピエールドロンサールの株元も何も見えません

n-18-11-20-2.jpg

唯一残っている枝を大事に手入れをして 是非とも復活させたいと思っています


関連記事



店主父の事務所とニュアンスを合わせよう 第2弾



愛想の無い石垣の上にプランターを置いて木材でカバーを付けました

n-18-11-17-2.jpg

樽の寄植えや鉢も少し
ワイヤープランツやハーデンベルギアが大きく伸びて看板を被ってくれるのが理想


関連記事



やっと残り2つのビニール温室を組み立て植物を移動させました
フランスゴムノキなどの大物は縁側へ



これで鉢物はやれやれ
でも大変な花壇のマルチがまだまだ


関連記事



庭の植物たちの冬越し用マルチの作業がそうでなくても押しているのに 今日は無情の雨
天気予報では曇りくらいでいけそうだったのに …

週末頃からは寒くなるらしいので 益々焦る



夕方薄暗くなりかけてからやっと雨が上がり 空にはダブルの虹が
もの凄くくっきりとした綺麗な虹だったのに上手く撮れていなくて残念

虹を見ると昔から何かいい事が起きそうな気持ちになる
また明日から頑張ろう~と言う気持ち


関連記事