エケベリアの花が咲き始めました



頭が重くて子株共々すごい事になっています
花が終わったら今年こそ株分けしよう

n-18-4-19-2.jpg

子株から大きくなった スィートキャンドルとアガボイデスには今年初めて花径が上がってきました
どんな花が咲くのか楽しみです ♪


関連記事



雨上がりのブラックビオラです



冬の間に付いた蕾は取ってしまった方が春に花がたくさん付くと言われましたが
かわいそうで取る事が出来なかったのです
でも次々に蕾を付けています よかった

明日からは良いお天気になって気温が上がりそうです
庭仕事頑張らなくっちゃ!


関連記事



園芸店で見かけ キモ素敵さに思わず苗を買ってしまいました




ムサシアブミと言う山野草です
武蔵鐙と書く 「鐙(あぶみ)」とは 馬に乗る時の足を置く馬具のことで 
花の形状が「あぶみ」に似ているからだそうです

n-18-4-17-2.jpg

これが鐙と呼ばれる花の部分
形状が不動明王などが背中に背負う仏炎を連想させるため 仏炎苞(ぶつえんぽう)と呼ばれるらしい

リーゼントのにわとりに見えてしまいますが … 笑

n-18-4-17-3.jpg

葉も大きくてツヤツヤで素敵です
京都府では絶滅危惧種と知ってなお驚き!
小芋で増やせるらしいので是非とも挑戦したい!!

N kitchen 店頭でこのムサシアブミを是非見てくださいね


関連記事



スプリンググリーンが咲きました



ガーデニングを始めた頃にはピンクなどのフリル咲きや八重咲きのような豪華な感じが好きでした
それからイングリッシュガーデンにはまりラベンダーやデルフィニュームなどの薄紫が好きになり
数年前からは一重の質素な花 花色は白かグリーンと言う風に変わってきました

今では色々な種類でグリーンが出るようになって来たので見つけると思わず買ってしまいます


関連記事



看板周りの木が芽吹いて賑やかになって来ました



この花壇はオカメヅタの勢力が強すぎて肥料を入れども木があまり大きくなってくれません

n-18-4-15-2.jpg

看板の裏ではヤマブキが花を付けていました
理想としては看板の上から黄色い花が覗いて欲しいのですが …


関連記事



最新記事